• ご予約、いつでも承ります! 歓迎会・送別会もお気軽にお声掛けください。

    • 鉄板焼き、もんじゃ焼き、お好み焼き
      大阪で鉄板のお店此花区「彩」

もんじゃの作り方

美味しいもんじゃの作り方

基本的な食べ方というのはございますが、味付け・具材・作り方などは千差万別。
それぞれのお店に特徴や個性が出るのも、もんじゃの魅力です。
そのなかで今から紹介するのはそのなかでも、彩流の美味しいつくり方です。

  1. 1.ますは具を炒めます

    • 1.ますは具を炒めます
    • 油をひいて、豚・イカ・エビ・ウインナー等の具材だけをまず鉄板の上に落とし軽く炒める。豚は小さく切ることが食べやすくするコツです。

  2. 2.具を投入します

    • 2.具を投入します
    • お椀の中の「具」だけを鉄板の上に落として下さい。
      (ダシはこぼさないでね!火傷する場合があります)

  3. 3.しなやかに炒めます

    • 3.しなやかに炒めます
    • キャベツが少し、しなやかになるまで、切るような感覚で炒めてください。

  4. 4.土手を作ります

    • 4.土手を作ります
    • キャベツがしなやかになったら、ドーナッツ状に土手を作ります。ダシが漏れないように土手を作ることが重要です。

  5. 5.ダシを入れます

    • 5.ダシを入れます
    • ドーナッツの輪の中に残しておいたダシを入れる。
      あふれないようにそっと入れてください。

  6. 6.グツグツするまで煮込みます

    • 6.グツグツするまで煮込みます
    • 少し経つと、土手の中がグツグツ煮えてきます。

  7. 7.混ぜ合わせます

    • 7.混ぜ合わせます
    • 土手の中と外を、均一に混ぜ合わせていきます。

  8. 8.薄く延ばして完成です

    • 8.薄く延ばして完成です
    • 全体が混ぜ合わさったら火を弱火にし、薄く延ばします。最後に青海苔やチーズなどのトッピングを振りかけて完成。
      食べる時はコテで薄焦げを剥がしとるようにお召し上がりください。

PAGE TOP